‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

選び方

2015/03/23

脱毛サロンに通う場合は、どのサロンに行くかどうか失敗しない選び方をすることが大切なのです。脱毛サロンの中には勧誘がしつこいところなどもあります。しかし、勧誘がしつこくないからといってそこがいいサロンとも限りません。まず、脱毛というのは一回通えば終わるようなものではありません。何度も通うことになるのが脱毛です。そのため、通いやすい店舗を選ぶことが大切なのです。評判がいいからと言って、自宅からかなり離れているサロンなどにしてしまうと、通うのがとても大変なため通えなくなってしまうこともあるのです。また、評判が良かったり、インターネットでの口コミにいいことばかり書いてあるからといってそのサロンを選んでしまうと失敗することもあります。どのサロンにするか決定してしまう前に、最初の無料のカウンセリングをきちんと受けることが大切です。カウンセリングを受けることで、スタッフの方の対応も知ることができますし、自分に合うサロンかどうかも見極めることができるのです。さらに、部位によっては値段が安くお得にできるサロンやそうでないサロンがあるため、複数のサロンに通うという手もあるのです。必ず一つの店舗に絞る必要はないのです。

無料体験って?

2015/03/23

脱毛サロンを利用する場合、各店舗ごとに利用できるコースや使用される機会に大きな差が存在しています。このような差は、ホームページ上の情報や事前の説明などでは、なかなか把握することが困難な場合もあります。そのような場合には、契約を行う前に無料体験コースなどを利用して、実際の施術を体験する方法が利用できます。このような方法を利用すれば、事前にコースの内容を把握することができ、コースを利用した際の効果についてもしっかりと理解することができます。場合によっては複数の脱毛サロンでこのようなコースを利用し、比較検討してから利用することも重要となります。このようなコースを利用する際に注意が必要なのは、体験コースとなっていても有料の場合が存在することです。通常のコースと比較すると低額な場合が多くなっていますが、通常のコースと同様の費用が請求される場合もあります。そのため、しっかりと有料か無料かを確認して利用することが必要となります。場合によっては、契約時に利用することが可能なクーポンや優待特典などを用意している場合もあります。このようなサービスを利用すれば、契約時に有利な金額でコースを利用できるため、そのようなサービスの有無もしっかりと確認しておくことが賢明です。

勧誘のうまい断り方!

2015/03/23

脱毛サロンに通ってみたいと思っているけれど、勧誘がしつこいという話を聞いて躊躇っているという人も多いのではないでしょうか。
薦められたら断れない性格の人などは、これによって不要なコースを契約してしまい、予想外の出費になってしまうなんてこともすくなくありません。
あまりにしつこいものは客からしても非常に迷惑な話ではありますが、相手も商売で行っている以上ある程度の営業活動をしなければ売上を上げることはできないため、ある程度薦めてくるのは仕方のない話でもあります。
また、過剰に薦めてくるのでなければ客にあったサービスの提案ということにもなるため、一概に否定されるものではありませんがそれでも断りづらい人に取ってはかなり苦痛に感じてしまうこともあります。

そこで、うまい断り方ですがまずは体験的に脱毛を受けてみてそれから決めるという、方法をとってみてはどうでしょうか。
結果がわからないうちから他の部分も受けるのは、不安があるなど言って断ってみるという方法があります。
ひとまず結果次第では他のコースも受けるという含みを持たすことで、その場はひとまず凌ぐことができるので、不本意な契約をせずに済むことができるのです。

 

脱毛サロンに関する基礎知識

2015/03/23

脱毛サロンとは脱毛を専門に行っているエステサロンの事です。
施術料金の安さと脱毛の技術力の高さで大変人気があるのです。
特に施術料金は施術料金の高いクリニックに比べるとかなり安いです。
例えば、一番施術料金の高い全身脱毛のコースで比べてみましょう。
全身脱毛を施術料金の高いクリニックで行うと100万円もするクリニックがあります。
一方、脱毛専門のエステサロンで行うと10万円以下で施術可能なサロンがあるのです。
脱毛専門のサロンでは、月額制と取っているサロンが増えてきています。
月額制の良さは無駄な料金を支払う必要が無い事です。
施術回数は毛の濃さや毛の量によって、かなり個人差があります。
ですから、施術回数や施術期間に制限があると追加料金がかかったり、また、無駄なお金がかかったりするのです。
全身脱毛を月額1万円以下で施術してくれるサロンもあり、施術回数が全部で7回だった場合、7万円以下で全身脱毛が出来る事になるのです。
施術回数には個人差はありますが、大体6~7回と言われていますので、施術料金の安いサロンですと10万円かからない事になるのです。
これは施術料金の高いクリニックと比べるとかなり料金に差がある事になります。
しかも、技術力も高いので、脱毛後はツルツルのキレイな肌になるのです。

脱毛サロンの中途解約について

2015/03/23

脱毛サロンに通っていた方のトラブルの1つとして、中途解約する場合のサロンの対応が揚げられます。多くのサロンの場合、ある脱毛コースを選択して契約すると、前払いで料金を支払うことになっています。もちろん最近では、施術ごとの都度払いのサロンであったり、毎月払いのサロンも多く存在していますが、いずれにしても契約当初にいくらぐらいの料金が必要であるかは決定されており、利用者はそれに納得した上で施術を開始することになります。

そのような契約のもと前払いで脱毛コースの料金を払ったのち、何か個人的な理由があって来店できなくなった場合ですが、その際はやむなく中途解約という扱いになります。中にはあらかじめ払ったコース料金が返金されないケースもあります。また、サロンが契約者の脱毛に必要と見込んで用意したマシンや消耗品、スケジュールの補填の為に違約金として新たに料金が発生する場合もあるので、利用者はまず契約に際して、きちんとコースの最後まで来店が可能かどうか、料金の支払い方法に不満はないかどうかをチェックしておく必要があります。

しかし、サロンとしても、契約者の無駄な出費を防ぐ為にあらゆる対策を講じてくれています。例えば転居によって来店が不可能になった場合には、同サロンの別店舗を紹介してくれたり、施術における肌トラブルや体調不良によって来店が不可能となった場合には料金の返還に応じたりしています。

 

サロンの予約が取れない!

2015/03/23

脱毛サロンの苦情で多いのが予約がとれないということです。脱毛エステに関わらず、予約がとれないのは精神的にイライラしますが、実は脱毛の場合はもっと切実な事情があるのです。
エステで行われる脱毛は、光脱毛です。黒い色に反応する光を照射して、毛根をやっつける方法です。実はこの光、全ての毛に効果があるわけではないのです。毛には1本毎に異なる毛周期という生え変わりのサイクルがあり、その中でも成長期の毛だけに効果があるのです。つまり、予約が思ったようにとれないと毛周期に合わせた照射ができません。すると、効率的な脱毛ができないとなるわけです。
人気のエステは会員数も多いので、スケジュールがすぐに埋まってしまうのです。これを解消しようと、同系列ないなら店舗の移動はオーケーというエステも多くなりましたが、やはりそれでも日程的に厳しいという方も多いようです。ただ、第1回目は比較的スムーズに日程をとれることが多いので、その第1回目時に次の予定を入れてしまうのがベストです。第一希望はもちろん、二、三、四など大丈夫な日をメモしておくといいでしょう。もし仮にダメだったとしても、とりあえず他の日に予定を入れて、キャンセル待ちという方法をとるのがいいでしょう。

色素沈着

2015/03/23

脱毛後のトラブルの1つに色素沈着があります。なぜこうなるのかというと、光の出力量が強すぎたためです。やけどのような状態になり、跡が残ってしまったというわけです。なぜ跡が残るのかというと、肌は強すぎる刺激を受けると真皮層を守ろうと、メラノサイトでメラニン色素が作られます。このメラニン色素は通常なら肌のターンオーバーとともに体外へ排出されますが、何らかの理由で肌に残ってしまうと、それが跡として残ってしまうのです。つまり、肌にできたシミのようなものなのです。
そうならないように、出力を下げて照射すればいいのですが、それではなかなか脱毛の効率が上がらないので、どこまで上げるのかが重要なのです。
仮に照射によって跡が残ってしまったら、ハイドロキノンなどのクリームを塗ることで消すこともできます。ただ、ハイドロキノンを塗っている間は肌が非常に敏感になっているので、脱毛はもちろんできませんし、普段よりより一層の紫外線ケアが必要となります。
時間がかかってもいいのなら、ビタミンCなどのサプリメントを摂取したり、肌の保湿を心がけたりすることで、1年とか2年とか長い期間がかかりますが、ある程度までならセルフケアでゆっくりと自然に治すことも可能です。

毛のう炎

2015/03/23

脱毛後の肌トラブルの一つに「毛のう炎」という皮膚疾患があります。
これは、毛穴にブドウ球菌という細菌が感染することによって毛のう(毛包)に炎症が生じて赤いブツブツができ、ひどい場合には膿が溜まって痛みやかゆみなどの症状が起こる皮膚疾患で、毛包炎とも呼ばれます。
毛穴の中で毛根を包んでいる毛のう(毛包)が傷つくと、ブドウ球菌がその部分に侵入して盛んに増殖するので、カミソリや毛抜き、シェーバーなどでの自己処理に失敗して肌を傷つけると発症しやすくなります。
特に、ムダ毛やヒゲなどが濃くて頻繁に処理が必要な方は、毛のうを傷つけるリスクが高くなるので、脱毛サロンなどで施術を受けてムダ毛の自己処理の回数を減らすことが有効といえます。

ただし、脱毛サロンのフラッシュ脱毛(光脱毛)や美容クリニックの医療レーザー脱毛のような毛根に熱を発生させるタイプの脱毛施術は、毛のう(毛包)部分を傷つけやすいので、事前にインターネットなどを活用してじっくりリサーチし、経験豊富で確かな技術を持つ施術師が徹底した衛生管理の下で脱毛施術を行なってくれる評判のよい脱毛サロン・美容クリニックを探しましょう。
なお、この皮膚疾患は抗生物質の服用や外用薬の塗布などで完治させることが可能なので、万が一のときに迅速に対応してもらえる皮膚科の専門医のいる美容クリニックや医療機関と提携している脱毛サロンで施術を受けるのが安心です。

 

脱毛とそのトラブルについて

2014/11/26

近年、多くの人に利用されているエステサロンの脱毛は、肌にダメージを与えることなく、しかも安くムダ毛をすっきりと処理できることで人気ですが、その一方極一部でトラブルの報告も聞かれるものである為、利用の際には注意することが必要です。
トラブルには、大きく分けて施術に関するものと契約、料金に関するものがあります。
施術に関するものについては、処理を行っても効果が見られないというものや、ヤケドなどを負ってしまったというものなどがありますが、これらは主に未熟なスタッフによる施術や、性能の劣るマシンを使っていることが原因です。
その為、事前に施術の効果に関する口コミなどを参考にすることで、こうした問題は十分に回避することができます。
また、効果的な施術の為には事前に的確な肌診断を行うことも欠かせないので、カウンセリング等を通してそういった点もチェックすることが大切です。
料金に関するトラブルについては、後になってから意図しない追加料金を請求されたり、強引な勧誘を断りきれず、望まないコースまで契約してしまったなどのケースが挙げられます。
これらに関しても、事前にお店の評判をチェックすることで避けられるので、お店選びを徹底して気持ち良く利用しましょう。